忍者ブログ
AMAZON
フリーエリア
最新コメント
広告
インテル製チップセットを搭載し、基本機能の充実、メンテナンス性も向上した高性能なクライアントPC Endeavor AT971 HP Directplus オンラインストア
8 7 6 5 4 3 2 1 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

投稿者 : かおん [編集]
見慣れない会社名 工人舎のサブノートを昨日、ヨドバシカメラで目にしました。
一見、タブレットPC? UMPC?と思わせるこの筐体、よく見れば、そのどちらでもなく、ちゃんとノートパソコンなのである。


まず、搭載されているOSが、最近UMPCやPDCで流行の『Windows Mobile5.0』ではなく、『Windows XP』搭載で、ハードディスクが内蔵されています。
しかも、ハードディスクが1.8インチではなく 2.5インチのハードディスクなのです。
また、サイズで犠牲になりがちな、インターフェースもUSB2.0が2個、アナログCRT出力ポート、CFカードスロット、SDメモリカード、メモリスティック、MMCカード、無線LANb/gにBluetoothまで・・・・

しかも、コレだけ備えて、990g に バッテリ駆動時間、5時間とは・・

値段が8万~10万って驚きの製品ですね。

CPUが、若干貧弱なAMD Geode LX800( 500MHz )では、ありますが、サブノートとしては十分の性能だと思います。
このCPUの採用のおかげで、省電力(バッテリ)、発熱・価格の恩恵が受けられることを考えたらしょうがないと思います。

触った感じでは、昔の富士通のリブレットとNECのシグマリオンIIのいいとこ取りしたような製品ではないでしょうか。


PR
投稿者 : かおん [編集]

COMMENT

ADD YOUR COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK URL